満ちる、源鳳院。

天孫降臨を経て、四神の守護する地が都となった。

青龍が棲む場所で、今と古が重なりあう。

平安の雅を生み出した宮中が今、浮かび上がる。

1920年

2020年

山科伯爵邸築100年。

源鳳院は、山科言綏(ときまさ)伯爵により1920年に建築され、ちょうど100年になります。

節目となる2020年春より、私たちは「伝える」「もてなす」「出会う」をテーマに日本の伝統、文化、芸術を文化施設として継承して参ります。

伝える

もてなす

出会う

特別展覧会「公家小袖展」9月21日~23日まで
Mon, Sep 21
岡崎法勝寺町77
Sep 21, 10:00 AM – Sep 23, 5:00 PM
岡崎法勝寺町77, 日本、〒606-8333 京都府京都市左京区岡崎法勝寺町77
―特別展― 「公家小袖展」  ○展示期間 9/21(月)―9/23(水) 10:00〜17:00 ○場所 源鳳院 ☎️075ー752ー1110 〒606ー8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 77 ○受付にて入場料をお支払いください¥1000(税サ込)
【夕方の部17時~】講演会「知られざる公家小袖の世界」
Sun, Sep 20
山科伯爵邸 源鳳院
Sep 20, 5:00 PM – 8:00 PM
山科伯爵邸 源鳳院, 日本、〒606-8333 京都府京都市左京区岡崎法勝寺町77
江戸時代、宮中の伝統的な儀礼では「五衣ーいつつぎぬー」(十二単の当時の名称)が用いられました。日常や少し改まった時に公家の女性たちが着た「公家小袖」その知られざる美をご紹介します。 講師 津田大輔(装束研究家) 監修 山科言親(衣紋道山科流若宗家)
【昼の部13時半~】講演会「知られざる公家小袖の世界」
Sun, Sep 20
山科伯爵邸 源鳳院
Sep 20, 1:30 PM – 3:30 PM
山科伯爵邸 源鳳院, 日本、〒606-8333 京都府京都市左京区岡崎法勝寺町77
江戸時代、宮中の伝統的な儀礼では「五衣ーいつつぎぬー」(十二単の当時の名称)が用いられました。日常や少し改まった時に公家の女性たちが着た「公家小袖」その知られざる美をご紹介します。 講師 津田大輔(装束研究家) 監修 山科言親(衣紋道山科流若宗家)

会員の皆様に、いち早く最新講演会情報や特別プランでのご宿泊案内を致します。会員の皆様限定の特別なイベント・企画も開催しております。

​是非ご利用ください。

 

法人向けに有職文化についての企業研修会のご依頼も承っております。

〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町77

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

© 山科伯爵邸 源鳳院 All Rights Reserved.