1920年

2020年

山科伯爵邸築100年。

源鳳院は、山科言綏(ときまさ)伯爵により1920年に建築され、ちょうど100年になります。

私たちは「伝える」「もてなす」「出会う」をテーマに日本の伝統、文化、芸術を継承して参ります。

伝える
もてなす
出会う

伝える

山科家に継承される宮中衣装(束帯・十二単)の着付である”衣紋道”。その”衣紋道”を中心に「会員制伝統文化プロブラム~宮中文化について~」では五節句・衣紋道・香道・和歌・蹴鞠などを幅広くお伝えします。

もてなす

多くの方々を心からおもてなししたいと思っています。

出会う

今と昔、人と人が出会う場所として、これから私たちが生きていくために、大切だと思うことと向き合い共に培っていきます。

山科伯爵邸 源鳳院 宮廷文化講座会員