2月07日(日) | 山科伯爵邸 源鳳院

美をつむぐ人々~芸術家による講演会~

 世界で活躍する芸術家をゲストに招いて、人生の歴史、現在のお仕事、美=芸術をうみだす技術と精神などについて、また世界からみた古都京都についてや、京都・日本の文化がもつ「美しさ」をどのように世界に発信していけるかについて、ナビゲーター・聖児セミョーノフとの対談形式で講演をしていただきます。 コロナ禍での取組や、苦境をどう乗り越えて未来をつむいでいくかについてもお話を伺う予定です。 第一回目のゲストは今年2021年にオペラ・デビュー30周年を迎え、これまでに52の主役級オペラロールを上演した、国際的ベテラン・ソプラノ歌手の中嶋彰子さんです。
チケットは販売されていません
美をつむぐ人々~芸術家による講演会~

日時・場所

2月07日 15:30 – 17:30
山科伯爵邸 源鳳院, 日本、〒606-8333 京都府京都市左京区岡崎法勝寺町77

イベントについて

山科伯爵邸源鳳院クリエイティブ・ミリュー

美をつむぐ人々~芸術家による講演会~

【日時】

令和3年2月7日(日)

15時開場/15時半開演

【出演】

ゲスト:中嶋彰子

案内人:聖児セミョーノフ

【会費】

6000円(税サ込)

お茶とかさね色目マカロン付

[若手芸術家支援 U39]

39歳以下の方は4000円(税サ込)でご参加いただけます。

【会場・ご予約・お問い合わせ】

山科伯爵邸源鳳院

京都市左京区岡崎法勝寺町77

TEL:075-752-1110

https://www.genhouin.com/

世界で活躍する芸術家をゲストに招いて、人生の歴史、現在のお仕事、美=芸術をうみだす技術と精神などについて、また世界からみた古都京都についてや、京都・日本の文化がもつ「美しさ」をどのように世界に発信していけるかについて、ナビゲーター・聖児セミョーノフとの対談形式で講演をしていただきます。

コロナ禍での取組や、苦境をどう乗り越えて未来をつむいでいくかについてもお話を伺う予定です。

第一回目のゲストは今年2021年にオペラ・デビュー30周年を迎え、これまでに52の主役級オペラロールを上演した、国際的ベテラン・ソプラノ歌手の中嶋彰子さんです。

中嶋彰子さんは世界的オペラ歌手としての活動のみならず、2017年9月よりはウィーン市立音楽芸術大学(MUK)舞台芸術学部声楽・オペラ科独唱専攻の教授に日本人として初めて就任されました。その知見から学ぶ貴重な機会となります。

【源鳳院からのお知らせ】

会場内の消毒、三密の解消に努めます。

客席数は20 名様(予約優先)とします。ご来場時には手の消毒と検温、また会場内にて言葉を発する際のマスク着用をお願い致します。出演者・スタッフのマスク着用をご了承下さい。コロナ禍のなかにあっても文化の灯りを絶やさぬように感染予防対策をとりながら安全に運営してまいります。ご協力ご理解の程何卒宜しくお願い致します。

このイベントをシェア